北海道限定仕様

Concept White*

めぐる季節が紡がれる
春夏秋冬を語る家

自然の厳しさとはたたかわず、スマートに共存する。
Concept Whiteはやさしい暮らしのご提案です。

ストア検索
お近くのストアに
問い合わせる

ADVANTAGE

より快適な毎日のために、家を建てる
土地の気候に合った性能を選ぶことが重要です。
ジブンハウスでは、各地域の特性に合った住宅を提案します。
気候にあった構造であれば夏涼しく、冬暖かく、
心地よい暮らしを実現するだけでなく、
省エネルギーで経済的です。

コンセプトホワイトHKは、
北海道の気温・日射量・積雪量などに配慮した性能を
標準装備したシリーズです。

  • 北海道の厳しい省エネ基準を満たす 北海道の厳しい省エネ基準を満たす
    point01 断熱

    北海道の厳しい
    省エネ基準を満たす

    外の寒い空気や夏の暑さを遮断して、いつでも快適な住環境を提供したい。北海道仕様には壁と床に厚さ105mmの硬質ウレタン断熱パネルを使用しています。硬質ウレタンフォームはプラスチックフォームの中で最も優れた性能を有しています。一般的に断熱材としてよく使われるグラスウールと比較して約1.8倍の断熱性能です。
    国内最高水準の「北海道の省エネ基準」を標準でクリアした経済的で環境性能に優れた住まいです。

  • 熱のロスをなくした新鮮な空気 熱のロスをなくした新鮮な空気
    point02 換気

    熱のロスをなくした
    新鮮な空気

    換気といっても実は多種多様で、いくつも種類があります。ジブンハウス はダクトレス第一種換気システムを採用しています。暖かい空気と冷たい空気をフィルターで絡ませることによって、熱のロスをなくしましょうというのが第一種換気システムです。電気代が安く、空気をきれいにしたり交換してあげて、且つ空気を暖めたり冷やしたりして効率的に熱交換換気を行うことができます。
    家の中が一定温度を保つことで、暖冷房の使用を控えられ、部屋の空気もキレイになります。断熱性能を上げると、結果的に遮音性も高まり、騒音ストレスの軽減や睡眠の質の向上といった健康メリットにもつながります。

  • 温度ムラをなくして心地よい空間へ 温度ムラをなくして心地よい空間へ
    point03 暖房

    温度ムラをなくして
    心地よい空間へ

    健康的な暮らしには、室内の温度差をなくす「断熱性」と「気密性」を高めることがとても重要です。「冷えは万病の元」という言葉があるように「冷え」は、身体に大変な負担をかけてしまいます。寒い冬に、暖かい部屋から寒い浴室に入り、熱いお風呂に入るような急激な温度変化は、血圧が大きく変動するため、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを起こす恐れがあります。室内温度差がなくなると、ヒートショック・心筋梗塞・脳卒中などが軽減され、高齢者や小さなお子様はもちろん、家族にとって快適な空間となります。

  • 快適なすまいのカギは窓選びから 快適なすまいのカギは窓選びから
    point04 サッシ

    快適なすまいのカギは
    窓選びから

    北海道仕様のサッシは、一般的なアルミサッシではなく熱を通しにくい樹脂を使った樹脂サッシを採用しています。樹脂窓は、窓のフレームが樹脂製でできている窓のことです。また、low-Eガラスを使用している為、断熱はもちろん結露を防ぎます。断熱/遮熱/気密性に非常にすぐれています。熱の伝わりが小さい樹脂窓は、結露を防ぐという特長を持っています。断熱性の高い窓を採用すると、省エネにもなります。樹脂窓は実は家計にもやさしいです。