家づくりの意外な費用アレコレ家づくりの意外な費用アレコレ

建築費以外にかかる
お金のいろいろ

税金や保険料、各手続き費用など、家とは直接関係なくてもかかる費用があります。引越費用や仮住まい費用だったり、条件によりかかる費用があります。住み始めるためにはここまで含めて総予算を考えておきましょう。

保険関係火災保険(火災保険料)建物や住宅内の家財の火災による損害を補償する保険です。金融機関から住宅の融資を受ける場合に義務付けられています。地震保険地震・噴火・津波を原因とする火災・損壊・埋没・流失などによる建物の損害に対して保険金が支払われるものです。任意で加入する保険の費用です。住宅瑕疵担保責任保険法律より「構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分」については、引き渡しから10年間、住宅会社から補償を受けられることになっています。住宅会社の倒産などによって、この補償が受けられない場合でも補修費用を受けとれる保険のための費用です。
上下水道関係上水道分担金(役所納金)新規に土地を取得した場合など、水道の利用申込の際、自治体(水道局)に納付が必要な場合があります。下水道負担金(役所納金)上下水道を利用するために地方公共団体(役所など)に支払う受益者負担金(下水道の施設は、道路や公園のように一般の公共施設と違い、利用者が特定の方に限られます。したがって、公共下水道が整備されることにより、区域内の利益を受ける方がその建設費の一部にあてるため負担をすること)や上下水道加入金などになります。
地鎮祭・上棟式など起工式(地鎮祭など)建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物やご家族の繁栄を祈る儀式のことをいいます。行う場合は費用などは地域の慣習や宗教などによって異なります。上棟式上棟時の行事です。上棟式を行う場合は、地域の慣習や条件によって費用がかかることがあります。
引越し費用引越にかかる費用は、荷物の量や時期により費用が変わるので、計画的に行いましょう。
flow
ご利用ガイド
PLAN
PLAN
STORE
STORE